札幌市から一般道でも1時間半の滝川市に位置している「ふれ愛の里・まるごとそらち」。コロナ禍ではありながらも、昨今のグランピングへの人気を受けて2021年4月26日に開業を果たした新しいキャンプサイトです。

敷地内には同施設を運営する北のたまゆらグループの天然温泉があり、キャンプ場を利用する方の他、日中は『美人の湯』『美肌の湯』としても知られるナトリウム泉を楽しむ地元の入浴客も多く見られます。

そんな「ふれ愛の里・まるごとそらち」ですが、話題のグランピングと・手ぶらキャンプという2つの新サービスが5月1日より利用可能となっており、実際に筆者もふれあいの里へ取材を兼ねて「手ぶらキャンプ」サービスを利用してみました。

施設の様子や、「手ぶらキャンプ」の詳細についても「本当に何も持って行かなくてもキャンプを楽しめるのか」という観点から、実際に利用してみた体験をもとにレビューしていきたいと思います。

これから「実際に滝川・ふれ愛の里に行くという方」や「手ぶらキャンプの詳細について知りたい方」の他、おすすめのキャンプサイトやグランピングサイトを探している方はぜひ参考にしてみてください。

(さらに…)