大黒屋で道北・旭川の絶品ジンギスカンを食べる

突然ですが、「大黒屋」という旭川にあるお店を聞いたことはありますか?

実はこの「大黒屋」さんは、道北・旭川で有名な、美味しいジンギスカンがいただけるお店なのです

そこで今回は、「旭川で美味しいジンギスカンを食べたい」という方や「旭川のおすすめのディナーを知りたい!」という方に向けて、大黒屋さんを紹介していきたいと思います。

なんとか予約なしで入店

筆者は名物のジンギスカンを頂きに、大黒屋に実際に向うことにしました。

せっかくならおいしいジンギスカンをたくさん食べてみたいと思い、頑張って朝から何も食べずに成吉思汗をたくさんいただく準備してきたのですが、万が一入店することが叶わなかったら大変だなと思い、当日の予約が可能かどうかを確認することにしました。

ネットでググって調べた電話番号に電話をすると、なんと当日の予約はできないらしいのですが、あまりの空腹に開店から早い時間に訪れようとしていたため、何とか席にはたどり着けそうとのことでした。よかった。

多くの人が事前に予約をしてから訪れる人気店だというように考えると、ますます期待できます。

いざ、入店

幸運に助けられて入店すると、もうすでに多くの方がジンギスカンを頂いていました。そして準備していただいた席に座ると、焼台が運ばれてきました。

ちなみに店内はというと、家族連れや観光客を意識したようなデザインとなっており、ダークな木目調で統一されていました。

「名店の成吉思汗=店内は年期が入っている」と思っていた筆者にとっては、地元の隠れた名店という勝手な印象を抱いていたためにこれはすこし驚きました。どちらかというと観光客や若い家族連れなどに人気のあるお店なのかもしれませんね。

そうもしている間に、注文の品がやってきました。

注文したのは一番おすすめとされていた「生ラム成吉思汗」と昔ながらの「ラムロール」です。

はじめての利用ということで、お肉の焼き加減や焼き方などについて実際にお店の方がお肉を焼きながら教えてくださいました。

肉が固くなることを防ぐために、あまり焼きすぎないでいただくのがポイントとのこと。

タレはというと、辛くないタイプのさっぱりとしたタイプだと感じました。個人的には唐辛子やニンニクなどを少々追加した方がしっくりとくる感じでしたが、子供連れや観光客などをターゲットにしていると考えるとこれはこれでありなのでは。

「ビールのお供」としては少々もの足りない感じを受けましたが。

今回のお店

今回は道北・旭川で有名なジンギスカン屋である大黒屋さんにお邪魔しました。「孤独のグルメ」でも取り上げられたことのある有名店ですが、味の方は若者や家族連れでも親しみやすい味となっていました。

皆さんもぜひ旭川を訪れた際には大黒屋でジンギスカンを楽しんでみてはいかがでしょうか。

店名成吉思汗 大黒屋
住所北海道 旭川市4条通5丁目3・4仲通
電話番号0166-24-2424
営業時間17:00 ~ 23:30(L.O. 23:00)
特記事項喫煙席なし
最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE

タイアップ広告を掲載しませんか?

北海道を中心に「旅」という視点から北海道のすばらしさや楽しさをお届けする観光情報メディア「旅プラス」では、記事広告・バナー広告・SNS広告・動画広告などの掲載を承っております。北海道に関する発信はお任せください。