昨今、既存のものに少し贅沢をしてその付加価値を楽しむ「プチ贅沢」が巷では流行しているようだが、JR各社でもその流れを受けてJR東日本では中央線などの普通車にグリーン車を、JR四国では岡山ー高松間を結ぶアクセス線であるマリンライナーにグリーン車が併設されている。

しかし、アップグレード座席などがあり、コストパフォーマンスに優れた列車を多く運行しているJR北海道には短距離グリーンが併設されていない。

そこでJR北海道以外のJR各社での事例を踏まえながら、JR北海道がグリーン車を短距離路線で併設すべき理由を紹介してゆく。

(さらに…)