JR北海道は来年3月の「春のダイヤ改正」を前に、今月(2021年9月)に「来春のダイヤ見直しについて」という発表を行いました。

この発表の中で最もといっていいほど印象的だった点は、札幌と釧路を結ぶ特急おおぞら号に使用されていた283系気動車の261系置き換え完了についてでしたが、その一方で今年も例年通り「極端に利用の少ない駅」の廃止も実施される運びであることが判明しました。

そこで、当サイトでは来年3月のダイヤ改正で廃止されるであろう利用の少ない駅を考察していきたいと思います。

尚、当予想はJR北海道から発表された加工のデータや資料を基に予想したものであり、これによる一切の責任は負いかねますことをあらかじめ申し添えさせていただきます。

(さらに…)