この記事ではJR北海道函館本線を走る列車を撮影することができる絶景スポットを、実際に行った取材と作品例ととともに皆さんにご紹介したいと思います。

また、当サイトでは北海道を中心として、その他多くの撮影スポットの紹介や、地元のローカル・ユニークなお店などを紹介していますので、合わせてその他の記事やコンテンツもお楽しみください。

目次

場所

今回紹介する場所は、JR函館本線野田生駅と落部駅の中間地点に位置しています。近くには高速道路のICがあり、そこから5号線を函館方面に数分行くと、左手にあるパーキング付近から撮影することができます。

この撮影スポットではなんと噴火湾を走るJRと駒ヶ岳を一緒に撮影することも可能となっているほか、天気がよければ昭和新山や室蘭の白鳥大橋なども一望することができるとのことです。

筆者も実際に撮影してみました。

以下が筆者が実際に撮った写真です。

上の写真の左側に見える山が駒ヶ岳で、手前には噴火湾の側を走る北斗を撮影することに成功しました。

また、実際のJRの走行の様子やスケール感などについては動画の方がわかりやすいと思いましたので、取材時の動画をYouTubeに投稿しておきましたので、合わせてご確認いただけると当日のシュミレーションができると思います。