JR北海道釧路支社は「花咲線全通100周年」や「繊毛本線全通90周年」「石勝線開通40周年」など多くの周年を今年迎えるにあたり、「JRで”ちょっとお出かけ”モニターツアー」と称した無料のモニターツアーを企画しています。

予定されている実施日とコースは以下の通りです。

1.白糠コース(10月30日土曜日)…約30名

モニターツアー専用車両として、定期列車に「国鉄一般気動車標準色塗装」を増結して運転予定とのこと。

2.厚岸・浜中コース(10月30日土曜日)…約30名

3.標茶コース(10月31日日曜日)…約60名

専用臨時列車は「くしろ湿原ノロッコ号」車両での運転を予定とのこと。

各コースともアンケートへの回答を条件に参加料無料。また軽食の用意もあるとのこと。そのほかにも列車出発前に釧路駅長との記念撮影や、参加したお子様むけの記念品のプレゼント、また専用の駐車場も完備で至れり尽くせりのこのプラン。

沿線地域に”ちょっとお出かけ”をする機会になるのはもちろんのこと、普段なかなか乗る機会のない路線や列車とのふれあいも可能な絶好の機会となること間違いなし。

募集期間は9月22日水曜日から10月5日火曜日までで募集人数に達し次第、受付を締め切るとのことです。

お申込み先は「1.白糠コース」「2.厚岸・浜中コース」はJR北海道釧路支社営業グループ(0154)25-1683まで、「3.標茶コース」は同企画グループ(0154)22-2008まで平日9:30~17:00の時間で電話で受けつける。

詳細はJR北海道HPをご確認ください。(こちらからもPDFを閲覧することができます。)

参加を検討している方はご応募はお早めに!